現在位置: ホーム / EDB Ch. / The Enterprise Postgres Newsletter v11.16

The Enterprise Postgres Newsletter v11.16

本記事では EnterpriseDB Postgres ニュースのバックナンバーをご紹介します。
The Enterprise Postgres Newsletter v11.16
Image 245px Width X 300px Height

ハイブリッド・クラウド向けDaaS(データベース・アズ・ア・サービス)を実現すEDB Ark™

1012日、EDBは、柔軟な拡張性、自己修復によるフェイルオーバー機能、自動バックアップ機能を持ち、数分でプライベートクラウドとパブリッククラウドにPortgresを展開できる新製品を発表しました。EDB Arkは、新しいデジタルイニシアティブにスピードとアジリティの向上をもたらしながらワークロード配置とコストを最適化する複数の異なるクラウドへの展開を可能にする管理性と柔軟性を管理者に提供します。


 

オープンソースベースDBMSを対象としたガートナーのMagic Quadrantで中心的な役割を果たすEDB Postgres

ガートナーによれば、 EDBはDBMS市場で最も評価の高いベンダーの1つです。ガートナーは、EDB Postgresプラットフォームの強力なロードマップ (ビジョン) と継続的な改良という点でEDBを高く評価しています。最近PostgreSQLに加えられた改良には、パラレルクエリー、ホリゾンタルスケーリング、スループットの向上があります。ガートナーは、従来のトランザクションデータおよび分散可変データ (マルチモデルタイプおよびマルチデータタイプ) 両方のユースケースでEDB Postgres を高く評価しています。

EDB Postgres の顧客は、より少ないコストとリスクで、新しいデジタルビジネスアプリケーション、アプリケーションのモダナイゼーション、レガシーDBMSリプレイスメント、クラウド再プラットフォーミングプロジェクト用のソリューションを構築するスピードが加速したと報告しています。ガートナーが調査を行った顧客の50%EDB Postgresが標準エンタープライズDBMSであると回答しています。

ガートナーがEnterpriseDBを選択した理由 –ガートナーは、オープンソースベースのマルチモデルデータベースとDBaaSの企業であるEnterpriseDBをガートナーの2016 ODBMS Magic Quadrantでトップを走るオープンソースベースの DBMS として選択しました。

直近のウェビナー

DBAのベストプラクティス: EDB Postgres

データベース管理者の一日
EDB Postgres Management Tool Suite を利用してPostgresで高可用性、バックアップとリカバリー、データベースパフォーマンスを効率的に管理する方法が学べる、このベストプラクティスウェビナーにご登録ください。

データベースの管理は、単なる「管理」にとどまらず、高可用性、障害復旧、高速パフォーマンスを含むビジネスクリティカルな環境に対する責任を伴います。管理者は、既存のデータベースを管理すると同時に、Go-To-Market戦略を迅速に展開するための新しいイニシアティブもサポートする必要があります。

EDB Postgres Management Suite を利用すれば、すべてのデータベースが立ち上がって稼働しているか、バックアップは行われているか、どうすればクライアントが苦情を申し立てる前にパフォーマンスのボトルネックを特定できるかなどの心配から解放され、心の平安を得ることができます。

I

製品

間もなくリリースされるEDB Postgres Advanced Server 9.6のベータ版


最新のPostgreSQLのリリースに基づき、DBMS_AQおよびPL/SQLアプリケーション向けのネストされたサブプロシージャのサポートを含むOracleとの互換性を図るための新しい機能がEDB Postgres Advanced Server 9.6に追加されます。EDBのパーティショニング構文のユーザーは、より多くのデータタイプとプリペアドステートメントをサポートする高速プルーニングによるパフォーマンスの改良の恩恵を受けられます。dblinkのユーザーは結合とソートのプッシュダウンのサポートによるパフォーマンスの改良の恩恵も受けられます。

ベータ版のリリースの通知を受けるための登録を行う


データベースサーバーのマイナーリリースで最新の状態を維持する

Postgres CommunityはサポートされているPostgreSQLのすべての主なバージョン向けのマイナーアップデートをリリースし、EnterpriseDBEDB Postgres Advanced Serverのアップデートをマージし、リリースしました。これらのリリースでは、データ破損の原因となり得る問題を修復し、ここ数ヶ月で報告されたさまざまなバグのパッチも提供します。EDBでは、次に確保できるダウンタイムで、StackBuilder Plusまたはyum.enterprisedb.comのサイトを介して、これらのアップデートを適用することをすべてのデータベースユーザーにお勧めしています。
I

ソリューション

デジタル変革向けのEDB Postgres

EDB Postgresは単なるDBMSではなく、デジタルビジネスを推進するための大規模なエンタープライズのコアIT DBMSの変革を可能にするデータプラットフォームです。管理者が必要としているものが新しいアプリケーションのスキーマレスな高速開発を目的とするDevOpsである場合も、既存のアプリケーションを増強し、モダナイズするためのマルチモデルの柔軟性である場合も、クラウドの管理と展開を目的とする柔軟なDBaaSである場合も、あるいは管理者がレガシーDBMSOracleと互換性のあるDBMSに取り替えようとしている場合も、EDB Postgres1つのデータベースプラットフォームから管理者のワークロードの80%以上を処理します。

データシートのダウンロード

I

サービス

価値実現の時間を短縮するプロフェッショナルサービス

ダイナミックで進歩のペースが速い現在のIT環境にでは、デジタル変革をサポートするために組織が必要としているビジネスと技術のニーズにDBMSが応えることが不可欠です。リスクを最小限に抑えるには、Postgres環境が以下のようなベストプラクティスに従っていることを確認する必要があります。:

» 戦略的なシステムの設計と実装
» 障害復旧 / 高可用性
» セキュリティ
» パフォーマンスチューニング
» 最新の展開オプション ( クラウド、 PaaS IaaS DBaaS)
» レガシーシステムの代替手段 ( 統合、マイグレーション、互換性 )
» 高速アプリケーション開発 (DevOps)
» モダナイゼーションのベストプラクティス
» クラウドの再プラットフォーミングと管理 ( パブリック、プライベート、ハイブリッド )

御社のPostgres環境はデジタル変革に対応する用意ができていますか?

I

トレーニング

 

 

NEW:

無料オンラインワークショップ

- OpenStack上のEDB Ark

のクイックスタート


場所: ライブオンライン
日付: 2016年11月30日(水)
時間: 10:00am - 4:00pm IST (12.30pm SGT, 1.30pm JST, 3.30pm AEDT)

OpenStack上のEDB Arkに関するこの無料のクイックスタート研修では、プライベートクラウド環境で堅牢なPostgresクラスタのプロビジョニングと管理を行う環境をすばやく立ち上げ、稼働させるために管理者が必要とするコアな情報を提供します。

無料のワークショップトレーニング: EDB Postgres Failover Manager

場所: ライブオンライン
日付: Nov 29, 2016年11月29日 (火)
時間: 9:00pm - 1:00pm EST

高可用性アーキテクチャーは、どのようなエンタープライズデプロイメントでもきわめて重要な役割を担うシステム設計要件です。EDB Postgres Failover Manager (EPFM) はデータベースクラスタにフォールトトレランスを追加し、高可用性構成でデータをオンライン状態に保つことによってマスターデータベースで障害が発生したときのダウンタイムを最小限に抑えます。EDB Failover Managerは、100%に近い可用性が要求されるさまざまな高可用性ソリューションへの統合に必要とされるクラスタヘルス・モニタリング、ノード/データベース障害検知、スイッチオーバーおよび自動フェイルオーバーメカニズムなどの機能を備えています。


EDB Postgres PEMワークショップ

場所: ライブオンライン
日付: 2016年11月30日 (水)
時間: 9:00am - 2:00pm EST

このワークショップでは、EDB Postgres Enterprise Manager (PEM) を使用してPostgresデータベースサーバーを効率的にモニターし、管理する方法を学習します。PEMは、Postgresインストレーション用のフル機能を備えたデータベースインフラストラクチャー・モニタリングパッケージです。PEMは、データベース管理者や開発者が1つのグラフィカルコンソールからの簡単な操作で大規模なPostgresデプロイメントを一斉に管理し、モニターし、チューニングするために必要とするエンタープライズクラスのツールを備えています。このワークショップを修了すると、PEMを構成し、モニタリングの対象として管理対象Postgresインスタンスを追加することができるようになります。また、アラートを設定したり、予測とチューニングを目的とするさまざまな統合ツールを利用したりすることもできるようになります。

詳細情報と登録はこちら

 


Coming soon - 2016年11月

EDB Ark™ の使い方
このコースは、EDB Arkでデータベースインスタンスをプロビジョニングして使用する方法、Arkコンソールを使用してプライベートクラウド環境内のPostgresクラスタを管理する方法、データベース復旧力を高めるための構成を適用する方法を学びたい、EDB Arkを初めて使用するユーザー向けです。既存のデータベースのマイグレーションとアップグレードも取り上げます。参加者はオートメーションと統合の可能性をもたらすRESTful APIを含むEDB ArkプラットフォームでのDBaaSハイブリッドクラウドの管理に利用できる強力な機能を理解することができます。トレーニングを修了すると、受講者はEDB ArkおよびEDB Arkアーキテクチャーの主な機能を理解し、高速セルフサービス・データベースプロビジョニングを実行でき、EDB Arkインターフェイスをクラウドベースのデータベース管理アクティビティにうまく活用する方法を習得することができます。

EDB Ark

™によるクラウド管理とデータベース管理
このコースは、高速プロビジョニングと堅牢なPostgresクラスタの管理を行えるようにEDB Arkを設定し、構成する最良の方法を学習する必要がある管理者向けです。この製品の中心的な機能を構成し、利用して、OpenStackクラウド環境におけるデータベースデプロイメントの管理性と可視性を高める方法を学習します。研修を修了すると、管理者はEDB Arkを正しくインストールし、構成し、利用して、プライベートクラウドにデータベース・アズ・ア・サービスを効率的に実装できるようになります。アクセス制御、セキュリティ、モニタリング、トラブルシューティングも取り上げます。

I

認定

 

NEW: PostgreSQL 9.6アソシエイト認定

場所: オンライン
価格: $200 アメリカドル

This certification exam assesses and certifies a database professional to demonstrate the fundamental skills necessary to maintain and manage a PostgreSQL server and applications in a production environment. この認定試験では、本稼働環境でPostgreSQLサーバーおよびPostgreSQLアプリケーションを保守し、管理するために必要とされるデータベースプロフェッショナルの基本スキルを評価し、基本スキルを持っているデータベースプロフェッショナルを認定します。


自分の

Postgresのスキルを証明し、プロフェッショナルとしての市場での自分の評価を高めたいと考えていますか

?


EDBでは、PostgresプロフェッショナルのグローバルスタンダードであるPostgreSQLおよびEDB Postgres Advanced Server両方の認定コースを開催しています。EDBによる認定はPostgresのスキルを持っていることの証明になり、雇用主は認定資格を習熟度および効率的な実行能力に関する業界の認定として信用します。コースでは、試験のトピックに直接関連する研修を実施し、便利なオンライン形式で試験を行います。
今すぐ認定試験の計画を立てて、自分の能力にふさわしい認定資格を取得しましょう。
I
ブログ投稿
Image 245px Width X 129px Height

OLTPデータベースの素晴らしさが再認識される理由

By Stephen Horn, 10月24日

2012年に調査会社のガートナーは、ロジカルデータウェアハウス (LDW) を「従来のリポジトリウェアハウスと代替データ管理・アクセス戦略の長所を兼ね備えた分析用の新しいデータ管理アーキテクチャー」と定義しました。 新たに創造されたこの仕組みの背景にあったのは、データウェアハウスを 1 つの物理データベースの中に収納する必要がなくなったという考え方です。
その考え方を後押ししたのは、従来のリレーショナルデータマネージャーと当時出現した新しい非リレーショナルデータマネージャーが管理する必要があった新しいデータソースの急増でした。従来のデータウェアハウスでは、データを整え、変換し、読み込む必要がありました。LDWでは、リアルタイム (またはほぼリアルタイム) でデータを取得して変換し、必要に応じてそれらの代替データ構造を読み込む機能を利用して代替データマネージャーにアクセスします。
Image 246px Width X 300px Height

Postgresの採用の分析

By Bruce Momjian, 10月5日

オプションソースプロジェクトとしての Postgres コミュニティにとって、 Postgres の採用のさまざまな側面を計測することはきわめて困難でした。たとえば、 Postgres を使用している人は何人いるのでしょうか。多くのソースから Postgres を入手でき、入手したユーザーを追跡する簡単な方法がないため、私たちはその答えを知りません。調査によれば、 Postgres はおそらく 4 番目に人気のあるデータベースですが、それより詳しい情報はいまだに得られていません。たとえば Yandex Mail など、詳細な Postgres の事例研究はときどき発表されますが、もちろん、それらはシングルユーザーのレポートに過ぎません。
幸い、EnterpriseDBは、IDCに対して自社のPostgres顧客の調査を依頼しました。最近発表されたその調査レポートには、Postgresを検討しているユーザーとPostgresの採用をユーザーに勧めているPostgresサポート会社の両方にとって価値のある情報が含まれています。

イベント・セミナー情報

 

Postgres Vision 2016は無事開催されました
linster.jpg
9090.jpg
@PostgresVision #PostgresVision
Ecosystem.jpg
dba.jpg
980.jpg
2EnterpriseDB_Banner_1 2.png

その他の情報

 

2016 Gartner ODBMS Magic Quadrantでチャレンジャーの評価を受けました。
ガートナーによれば、EDBDBMS市場で最も評価の高いベンダーの1つです。

どのPostgresが自分にとって適切か?

Postgresの採用に至る道はたくさんあります。確認してみてください

Oracleとの互換性に関する解説

OracleユーザーがEDB Postgres Enterpriseについて発見したことを学びます。 詳しくはこちらる

 

EDBの担当者が御社の地域のPostgresユーザーグループに対してプレゼンテーションを行うことに関心をお持ちですか?

 

問い合わせフォーム からご連絡ください。