現在位置: ホーム / OSSブログ / NGINX Plus Release 7 リリース

NGINX Plus Release 7 リリース

2015年9月16日にNGINX Plus Release 7 がリリースされました。 HTTP/2に対応するなどいくつかの機能追加が行われております。 本記事では主なアップデートをご紹介します。

米国時間の2015年9月16日に NGINX Plus Release 7 がリリースされました。

本バージョンから対応するHTTP/2は、2015年2月17日に承認され、2015年5月にRFC 7540として文書化された新しい規格です。今後のWebコンテンツには欠かせない技術にいち早く対応していますので、HTTP/2でのコンテンツを準備されている方は、ぜひこの機会に NGINX Plus をお試しください。

以下に NGINX Plus Release 7 での主な変更点をご案内します。
(各機能の詳細は別途記事を起こします。)

  • HTTP/2をフルサポート
  • スレッドプールとソケットシャーディングのパフォーマンスを最大9倍高速化
  • NTLMのサポートおよび新しいTCPのセキュリティ強化
  • チューニングやデバッグを支援する、監視および診断ツールの改善
  • NGINX Plusのステータスダッシュボードのユーザーインターフェース刷新(下記イメージ参照)

 

Nginx Inc. は、以下URLにて Live status information のデモを公開しています。
http://demo.nginx.com/status.html

次回はHTTP/2のサポートなどより詳しい情報をご案内いたします。

サイオスOSSよろず相談室

サイオスOSSよろず相談室(1)

問い合わせボタン