現在位置: ホーム / OSSブログ / nginx 1.9.14 がリリース - OpenSSL 1.1.0 の互換性やHTTP/2上の機能改善 -

nginx 1.9.14 がリリース - OpenSSL 1.1.0 の互換性やHTTP/2上の機能改善 -

本記事では、2016年4月6日にリリースされました nginx 1.9.14 についてご案内します。

nginx 1.9.14 が 2016年4月5日にリリースされました。

今回の nginx 1.9.14 のリリースでは、OpenSSL 1.1.0 の互換性を追加、HTTP/2 上での機能追加や修正がメインになります。

 以下に参考訳をご案内します。

nginx 1.9.14 リリース内容

  • 機能追加:OpenSSL 1.1.0の互換機能
  • 機能追加:次のディレクティブで HTTP/2 を使用できます。
    "proxy_request_buffering", "fastcgi_request_buffering", "scgi_request_buffering", "uwsgi_request_buffering"
  • バグ修正:HTTP/2 を使用した時に  "zero size buf in output" がログに表示される可能性があります。
  • バグ修正:HTTP/2 を使用した時に "client_max_body_size" が正しく動作しない場合があります。
  • バグ修正:ロギングのマイナーなバグを修正

 

以下、Changes with nginx 1.9.14 の原文になります。

Changes with nginx 1.9.14                                        05 Apr 2016

    *) Feature: OpenSSL 1.1.0 compatibility.

    *) Feature: the "proxy_request_buffering", "fastcgi_request_buffering",
       "scgi_request_buffering", and "uwsgi_request_buffering" directives
       now work with HTTP/2.

    *) Bugfix: "zero size buf in output" alerts might appear in logs when
       using HTTP/2.

    *) Bugfix: the "client_max_body_size" directive might work incorrectly
       when using HTTP/2.

    *) Bugfix: of minor bugs in logging.

出典:http://nginx.org/en/CHANGES

Nginx Inc,が開発するエンタープライズ向け製品「NGINX Plus」

企業での利用には、無停止での設定反映やGUIでの管理機能等の機能拡張に加え、日本語サポートが付属する NGINX Plus のご利用をお勧めしています。